ゴルフ

会社のゴルフ部のゴルフコンペに参加をしました

ゴルフ

会社で加入している部活動で、25人くらい所属しているゴルフ部があります。会社からも活動補助のお金が出ていて、毎回景品も豪華に楽しいゴルフコンペが年に3回開催されます。

今回で9回目となる大会で、これまでの最高順位は2位が最高であと一歩で優勝を逃すケースが多かったです。今回のゴルフコンペは、福岡の鞍手の方にあるムーンレイク鞍手カントリークラブが舞台となりました。

参加者は24人で、優勝経験者が5名とかなり優勝するのに大変な大会となりました。今回のコンペ前に練習ラウンドで回った時には99のスコアーが出ていたので期待もありました。

試合前の1週間の練習でドライバーは当たっていたのですが、ユーティリティーが全然前に飛ばなくなり原因が全くわからない事態となりました。案の定ゴルフコンペの当日を迎えて、最初のティーショットはナイスショットを出していよいよ不安なセカンドショットのユーティリティーのショットとなりました。

結果的にスイングが地面に先に辺り、ダフリが出てしまい続けて打ったショットもダフリとなりました。結果1番ホールはダブルボギーで上がり何とかミスはカバー出来ました。続いて次の2番ホールが、またもドライバーはナイスショットでセカンドのユーティリティーを迎えました。

そこでもやはりダフリが出てしまい結果的にトリプルボギーでした。このセカンドのミスを続けている状況では、到底パーオンのチャンスなど迎える事が出来ない現状で苦しくなって結果的に18ホールを終えて116でフィニッシュしました。

トータルの順位もかろうじて17位で、来たメンバー中後から数えた方が早い状況で賞品もしょぼかったです。ゴルフの難しさが出た今回のコンペでしたが、アイアンの調子は以前より上がっていたのが多少の救いとなりました。

しかし、次回のコンペが11月4日にあるのですが、それまでに課題が山積であるのは確かであり、ゴルフの練習場通いとなりそうです。